当院の透析の特徴|ファミリア透析クリニック北綾瀬駅前|足立区の人工透析・腎臓内科・内科

 

医療関係者の方へ

求人案内ボタン

メールボタン

ドクターズファイル
お気軽にお問い合わせください
03-6802-6792

外来予約は電話または予約サイトにて受付しております

WEB予約

ファミリア透析クリニック北荒瀬駅前

MENU

当院の透析の特徴

feature

一人一人に合った最適な透析療法

the most suitable dialysis therapy

足立区の北綾瀬駅周囲は昔からお住まいの高齢の方と千代田線の始発化に伴い最近住み始めた若い方が共に暮らす街です。年齢も職業も生活も異なる多様な患者層に対応できるよう、当院では定期的にライフスタイルを丁寧にヒアリングし、それぞれの患者に最適な治療法を提供いたします。
これらの背景を無視して透析患者として一括りにした画一的な治療では、患者さんの予後を良くすることはできませんし、生き生きと充実した日常生活を送ることも困難になってしまいます。
当院は専門的且つ確かな知識と経験を元に、年齢や生活背景を参考にした一人一人に合った最適な透析療法を提案・提供させて頂きます。

本人・家族へのサポート

support

透析治療は1回4時間、週3回が基本であり多大な時間を治療に要するため、患者さんの人生の中で大きな割合を占めます。特に仕事をされている方は今まで通り仕事を続けられるかどうかを不安に思っている方々は数多くいらっしゃいます。当院ではWi-Fi完備、透析中に仕事も可能なチェアの導入、夜間透析対応等で、透析中の時間を有効に使いたいビジネスマンの方に対しても最大限のサポートを行っております。
一方で無料で視聴できるポータブルテレビを各ベッドに一台ずつ設置しておりますので、透析開始後はTVをみてリラックスして過ごすことも可能です。
また、患者さんの透析継続による心身的な負担、家族の方の介護疲れなどによるストレスに対しても当院はサポートしております。透析治療に伴う精神的な問題については「サイコネフロロジー」として昨今新たな課題となっております。
当院は近隣の精神科医や心理士の方とも連携し、この問題の解決に取り組みます。

本人・家族へのサポート

駅徒歩0分

Station 0-minute walk

当院は千代田線北綾瀬駅の中央改札口から徒歩0分でありエリア随一の好立地にあるクリニックです。夜間透析も行っており、勤務後に帰路の途中で透析を行うことが可能です。

駅徒歩0分

送迎車による送迎

welcome and farewell

当院は身体的な問題で当院への通院が困難な方は当院の送迎車にてお迎えに参ります。千代田線北綾瀬駅から4-5km圏内であれば送迎対応可能です。送迎車は車椅子対応可能な当院専用の福祉車両です。

送迎車による送迎

送迎車による送迎可能エリアマップ

基幹病院との医療連携

medical cooperation

透析患者は合併症を抱えていることが多く、その管理は患者さんの生活の質や生命予後の観点からとても重要です。当院では定期的な診察と検査にて常に管理と治療を行っておりますが、専門的な疾患の治療や入院加療が必要な場合は連携している近隣医療機関と協力し対応させていただいております。

連携病院

  • 東京女子医科大学東医療センター(医療連携施設)
  • 東京慈恵会医科大学葛飾医療センター(医療連携施設)
  • 東京女子医科大学病院
  • 医療法人社団 栄悠会 綾瀬循環器病院(医療連携施設)
  • 医療法人社団 大坪会 東和病院
  • 医療法人社団徳耀会 心療内科クリニック

フットケア

footcare

当院では透析患者さんの下肢を守ることに力を入れております。
専門の資格をもったスタッフにより腎不全による重大な合併症を防ぎ、患者さんの生活を守っています。

看護師からの
メッセージ

フットケアの様子

透析患者さんは腎機能の低下による様々な合併症により血管の石灰化がおこります。この現象は血管を傷め、流れを悪くしてしまい、感染等のきっかけから足の切断を引き起こすことがあります。

ご自身の足で歩き、行きたいところに行く。会いたい人に会いに行く。やりたいことをやる。自分らしい人生を送るためには足の管理が大変重要です。
フットケアでは様々な職種が輪のようになってチームを組み患者さんに関わりますが、当院では患者さん自身もその輪の中に加わってもらうことを特徴としています。ちょっとした異変や疑問に気づかれた場合もご自身から私達に相談していただければより早期に対応を行うことができます。チーム一丸となって「自分らしい人生を共に歩む足」を守りましょう。

ご希望の方には足マッサージやアロマオイルの使用も可能です。日々の治療を懸命に頑張っている患者さんのために心を込めて大切な家族に触れるようにケアさせていただきます。

看護師・フットケア指導士
 林 美加