人工透析についての見学・相談|足立区の人工透析、ファミリア透析クリニック北綾瀬駅前

 

医療関係者の方へ

求人案内ボタン

メールボタン

人工透析についての見学・相談
ドクターズファイル
お気軽にお問い合わせください
03-6802-6792

外来予約は電話または予約サイトにて受付しております

近日ホームページ全面リニューアル予定

WEB予約

ファミリア透析クリニック北荒瀬駅前

MENU

人工透析についての
見学・相談

contact

人工透析についての
見学・相談

Contact

    人工透析についての見学・相談をご希望の方へ

  • 透析導入前の事前見学を希望される方、透析施設の転院を考えている方はこちらのフォームから受付ております。
  • 見学・相談のみでも結構ですので、お気軽にお越しください。当院スタッフ看護師・技士が当日ご案内いたします。
  • 見学のみご希望の方:当日は紹介状不要です。
    その場で転院手続きをご希望される方:当日は紹介状をご持参ください。
    電話でも受付しております。電話でのご相談や応対を希望される方は当院までお電話ください。

    人工透析についての見学・相談専用お申込みフォームについて

  • 通常、お問い合わせのご返信は3営業日以内を心がけておりますが、内容によっては返信が遅くなる場合もございます。ご了承下さい。
  • 数日経過いたしましても返信がない場合は、ご入力頂いたメールアドレスに間違い、又はお客様のメールサーバーなどにより自動的に「迷惑メール」として格納または削除された可能性がございます。以上をご確認の上、お手数ですが再度お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
  • こちらは患者さん専用のお問い合わせのフォームにつき、セールス関連のメールには一切の返信を行いません。

人工透析についての見学・相談専用お申込みフォーム

お名前(イニシャル可)必須
年齢必須
住所必須
現在透析を行っている施設
電話番号(半角)必須
メールアドレス(半角英数字)
必須
院長との面談必須
見学希望日必須

診療日時については
こちらをご覧ください。

第1希望

時間
第2希望

時間
第3希望

時間
当院に対してのご要望やご質問があればご記載ください

プライバシーポリシー
個人情報の取扱いについて

Privacy Policy

ファミリア透析クリニック北綾瀬駅前(以下「本会」といいます。)は、個人情報保護の重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます。
なお、本プライバシーポリシーにおいて別段の定めがない限り、本プライバシーポリシーにおける用語の定義は、個人情報保護法の定めに従います。

第1条(個人情報の定義)
本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法2条1項により定義される個人情報を意味するものとします。

第2条(個人情報の取得と利用)
個人情報を取得する場合、診療・治療・看護に関わる範囲での利用を目的とし、その他の目的で個人情報を取得する場合は、その利用目的をご本人へあらかじめお知らせし、同意をいただいた上で利用いたします。

第3条(個人情報の利用目的)
本会は、個人情報を以下の目的で利用いたします。

  • 診断、治療、検査、受付手続き等の医療サービスの提供
  • 他の医療機関の専門的な医師の意見や助言を求める場合
  • 紹介元の医療機関への報告・報告
  • 他の医療機関・診療所・訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • 家族への病状説明
  • 他の医療機関への紹介
  • 労働者災害補償保険や自賠責保険等の手続き・一般保険会社からの手続き
  • 検体検査業務等の委託
  • 本会での医療・介護・労働者災害補償保険、公費負担医療に関する事務及びその委託
  • 審査支払機関へのレセプトの提出、照会への回答
  • 保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • その他、診療費請求のための利用
  • 医療事故等の報告
  • 会計・経理
  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 防犯のためのカメラによる録画画像
  • 医療サービスのレベルや質の向上を目指した情報提供としての利用(患者個人を識別あるいは特定できない状態に加工して利用する場合、患者の個人情報を特定の者(他の医療機関や団体等)と共同で利用することを、あらかじめ患者ご本人の同意を得たもしくはお知らせした場合の利用目的)
  • 医師、看護師、その他の医療従事者の教育
  • 医療の質の向上を目的とした症例研究
  • 臨床研究のためのデータ収集と学会、研究会等での報告
  • 公益性の高い疫学調査の実施
  • 医療行政に関わる統計
  • 保健所等、公益機関に対する保健医療及び公衆衛生上の報告
  • 監督官庁の指導監査への対応
  • 法律に基づいてなされる裁判所その他の公務所及び弁護士会からの問い合わせ
  • 上記の利用目的に付随する利用目的のため

第4条(個人情報利用の制限)
本会は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。但し、次の場合はこの限りではありません。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第5条(個人情報の第三者提供)
個人情報の利用については、以下の場合を除き、原則として第3条(個人情報の利用目的)の範囲を超える利用や第三者への提供はいたしません。なお、第三者へ提供する際は、匿名化する(ただし、性質上可能な場合に限る)とともに、提供した内容等を記録し、一定期間保管いたします。

  • 本人の同意を得た場合
  • 適切な医療サービスの提供のため、外部との情報共有が必要な場合
  • 生命、身体又は財産の保護のため、緊急かつやむを得ない場合
  • 公衆衛生の向上又は心身の発展途上にある児童の健全な育成のために特に必要な場合
  • 個人を識別あるいは特定できない状態に加工して利用する場合
  • 法律に基づいて提供を要求された場合

第6条(個人情報の安全管理)
本会は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当職の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、本会は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

第7条(個人情報の開示等)
本会は、本人から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、本人からのご請求であることを確認の上で、本人に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、本会が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

第8条(個人情報の訂正等)
本会は、本人から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を本人に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、本人に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、本会が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

第9条(継続的改善)
本会は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシーポリシーを変更することがあります。

令和5年2月20日

入力内容をご確認のうえ、「送信」ボタンをクリックしてください。
人工透析についての見学・相談内容が送信されます。